1903年以降、10月にUSB、Windowsのインストールを作成

Encabezado

こんにちは人々は、今日はのDeepinでWindows 10のUSBインストールを作成する方法についてのご質問にお答えします。 私たちは、USBのDeepin LinuxインストーラISO Windowsの2018年10月10日以降に作成する方法を示します。 私は二つの方法を提示する、1つのマニュアルは、コンピュータのみで動作し、UEFIをサポートしています セキュアブート それは、新しいコンピュータに推奨され活性化させました。 第二の方法は、グラフィカルアプリケーションを使用しているが、WoeUSBとUEFIをサポートしていません セキュアブート 有効。

私たちは、技術的にBIOSとUEFIは同じではないことを思い出させる、UEFI BIOSはUEFIとBIOSの条件に取り組む、このガイドラインの下で、とても古いコンピュータは、BIOSとUEFI新しいものを持っている必要があり、交換しています。 UEFIモードのオプションを使用してコンピュータに レガシーこれはBIOSがUEFIをサポートしていないか、古いシステムをブートするためにエミュレートするために使用されます。

この資料に記載された手順は、(USBキーの内容を削除含むためペンドライブ)、スペイン語、もそのメンバーのいずれか、正しく手順に従うの警告や失敗を聞き入れないことによって引き起こされたデータやファイルの損失の責任でのDeepin。

インストーラのUSBのための可能な構成のWindows 10

次の表は、仕事がある、この記事で紹介した方法で作成したインストーラれる設定を示します。

作成方法起動するシステムではサポートされていサポートされているUEFIのオプション
手動UEFIセキュアブート:オンまたはオフ
レガシー:オフ
WoeUSBBIOS
UEFI
セキュアブート:オフ
レガシー:オンまたはオフ

なぜ彼らはグラフィカルなアプリケーションを作成するために動作を停止した後、2018年10月ISOとUSBのWindows 10をインストーラ?

2018年の終わりまでは、インストーラのUSBのWindows 10を作成するためのツールは非常に古い建築、4ギガバイトの最大重量を持つことができます唯一のストアファイルとファイルシステムでFAT32を使用しました。

2018年10月にMicrosoftはFAT32パーティションを使用してUSBのインストーラを作成するためのアプリケーションは、もはやUSBインストーラを作成することはできませんので、両方は、4GB以上の重さのファイルが含まれ、ISO 1809および2019年5月、1903年のWindows 10を発表しましたこれらのISO。 これらの言葉(2019年6月)を書いている時点で、いくつかのアプリケーションは、すでにあなたがWoeUSB含む4GB以上のファイルを扱うことができるようにNTFSを使用するようにアップグレードされているが、UEFIでブートをサポートしていません。 セキュアブート 活性化し、私たちが手動による方法を提示する理由です。

ISOのWindows 10をダウンロード

それは、次の手順に従いために私たちが最初にすることは、Windowsの10のインストーラを取得することです。

1. ISOのMicrosoft Windows 10をダウンロードするには、公式サイトをオープンするには、以下のリンクをクリックしてください。

https://www.microsoft.com/es-es/software-download/windows10ISO

2. 2019年5月、この場合には、問題を選択し、[確認]をクリックします。

Seleccione la edición

3. 言語を選択し、[確認]をクリックします。

Seleccione el idioma

4. ダウンロードしたいバージョンをクリックして、正常なおよび推奨は、64ビット版をダウンロードすることです。

Haga clic en la versión que desea descargar

32ビットのオペレーティングシステムのみが、彼らはRAMの8ギガバイトを持っている場合でも、唯一のRAMの4 8ギガバイトを使用し、4ギガバイトのRAMの最大値を使用することができることを覚えておいてください。 あなたのプロセッサが64ビットをサポートしていない場合だけで32ビット版をダウンロードしてください。

(USBキーを特定ペンドライブ)

Ahora vamos a preparar la llave USB, use una de un tamaño de 8GB o superior, que esté vacía o que no importe si se borra todo su contenido, advertimos que en el proceso se borrarán todos los archivos que contenga.

Luego vamos a identificar la llave USB, es muy importante identificarla correctamente para no borrar accidentalmente otro disco duro u otra llave USB.

1. Conecte la llave USB a la computadora.

2. Abra el administrador de archivos y verifique el nombre (etiqueta) de la llave USB. En este ejemplo es BLACK.

Abra el administrador de archivos

3. Abra una terminal y ejecute el comando

lsblk
Abra una terminal

En este ejemplo podemos ver que BLACK es el disco sdb y que el punto de montaje es /media/jaca/BLACK. Entonces anote la etiqueta, el disco y la partición, para este ejemplo corresponde a:

Etiqueta/Nombre: BLACK
Disco:           /dev/sdb
Partición:       /dev/sdb1

インストーラを手動で作成しました

ステップ1:USBキーを分割

El siguiente procedimiento tiene una descripción larga, pero el procedimiento es rápido, se hace en menos de 2 minutos. En el siguiente enlace lo muestro en video para mostrar que en realidad es bastante sencillo.

Preparar particiones para instalador USB de Windows 10 – https://youtu.be/tHdzTCqiFkY

Continuemos con el procedimiento, pero primero advertimos nuevamente que este procedimiento borrará todo el contenido de la llave USB.

1. Abra la aplicación GParted. Si no tiene instalado GParted, instalelo con el comando.

sudo apt update && sudo apt install gparted 

2. Escriba su contraseña y luego haga clic en Confirmar.

Escriba su contraseña

3. この例では、USBキーからディスクを選択します SDB(は/ dev / sdbと).

Seleccione el disco de la llave USB
Seleccione el disco de la llave USB

私たちは、それぞれBLACKは、/ dev / sdb1が及び/メディア/パラミツ/ BLACK、ラベルが一致するパーティションに加えて、USBキーの名前と一致するため、正しいディスクことを確認し、識別時の得点ポイントをマウントすることができますこの例。

Verificar que es el disco correcto

4. パーティションをクリックして選択。

Selecciones la partición

5. パーティションのメニューをクリックし、[削除]をクリックします。

Desmontar partición

6. [デバイス]メニューをクリックして、パーティションテーブルの作成]をクリックします。

Crear tabla de particiones

7. GPTパーティションテーブルの種類を選択して、[適用]をクリックします。

Seleccione el tipo de tabla de particiones gpt

8. パーティションのメニューをクリックし、[新規]をクリックします。

Crear nueva partición

9. 次のパラメータを設定します。

新しいサイズ:1500ファイルシステム:FAT32タグ:UEFI

[追加]をクリックします。

Establezca los parámetros

10. パーティションのメニューをクリックし、2番目のパーティションを作成するために、[新規]をクリックします。

Crear nueva partición NTFS

11. 次のパラメータを設定します。

ファイルシステム:NTFSタグ:NTFS

[追加]をクリックします。

Establezca los parámetros

12. [編集]メニューをクリックし、すべての操作を適用]をクリックします。

Aplicar todas las operaciones

13. [適用]をクリックします。

Confirmar

14. 閉じる]をクリックします。

Cerrar

そして分割は、完全GPartedの近くにあります ストレージ・デバイスを解放するためにGPartedのを閉じて、他のアプリケーションとそれらを保存することが重要です。

手順2:Windowsの10のISOを合わせます

1. GPartedのが閉じていることを確認 その後、あなたは、Windows 10のISOをダウンロードしたフォルダを開きます。

abra la carpeta donde descargó la ISO de Windows 10

2. 右のWindows 10のISOファイルをクリックし、[開く]をクリックして - >ディスクイメージマウンターを。

Abrir con Disk Image Mounter

3. ISOが正常に次の内容に似て表示されるはずの新しいマウントデバイスをクリックすることでマウントされたことを確認します。

Verifique que la ISO se montó

ステップ3:ファイルのコピー

1. 手順オープン2 Windowsのファイルマネージャを簡素化し、他にそれらにサイドを配置します。

Abra 2 ventanas del administrador de archivos

2. ウィンドウのオープンISOのWindows 10では、他にUEFIと呼ばれるUSBキーのパーティションを開きます。

abra la Abra la ISO de Windows y la partición de la llave USB llamada UEFI de Windows 10, en la otra abra la partición de la llave USB llamada UEFI

3. 今、ISOは、ソースフォルダ以外のすべてをコピーし、UEFIに貼り付けます。

Copiar archivos

4. UEFIは、ソースという名前のフォルダを作成します。

En UEFI cree una carpeta llamada sources

5. ソースフォルダからBoot.wimファイルをコピーし、UEFIソースにISOフォルダに貼り付けます。

Copie el archivo boot.wim

6. そして、USBキー上のNTFSパーティション上のISOの内容全体をコピーします。

Copiar archivos

これは手作業で完成されたインストーラを作成するための手順を完了します。 この手順は、各ステージのための対応する代替物を使用して、当然のことながら、Windowsで行うことができます。

WoeUSBでインストーラを作成します。

ステップ1:WoeUSBをインストールします。

この手順については、バージョン3.3.0以降を使用することが不可欠であるのでWoeUSBは、2019年に更新されました。

DeepinのLinux

リポジトリDeepinesをインストールしている場合は、更新されたバージョンをインストールするのは簡単です。

sudo apt update && sudo apt install woeusb

Ubuntuの
インストーラを入手するには DEB Ubuntuの互換性と、下のリンクから更新WoeUSBバージョンをダウンロードしてインストールすることができます。

http://ppa.launchpad.net/nilarimogard/webupd8/ubuntu/pool/main/w/woeusb/

Otros

Para obtener un instalador para otras plataformas, visite la página de WoeUSB en GitHub en el siguiente enlace.

https://github.com/slacka/WoeUSB

ステップ2:インストーラのUSBを作成します。

1. Abra WoeUSB.

2. Abra la ISO de Windows 10.

Abra la ISO de Windows 10
Abra la ISO de Windows 10
Abra la ISO de Windows 10

3. Establezca File system en NTFS.

Establezca File system en NTFS

4. Selecciones la llave USB en Target device, en este ejemplo /dev/sdb. Asegúrese de seleccionar la llave USB según el procedimiento de identificación de la llave USB. Recuerde que se borrará todo el contenido de la llave USB y por eso es importante seleccionar el dispositivo correcto.

Selecciones la llave USB en Target device

5. Abra una terminal (Ctrl+Alt+T) y desmonte la partición de la llave USB con el comando sudo umount partición, donde partición corresponde a la partición encontrada cuando se identificó la llave USB, para este ejemplo /dev/sdb1.

sudo umount /dev/sdb1

6. Haga clic en Install, escriba su contraseña y haga clic en Confirmar.

Crear instalador

Luego se le solicitará su contraseña, escríbala y haga clic en Confirmar.

Escriba su contraseña

7. Espere a que termine la instalación. El proceso puede tardar entre 10 y 30 minutos, dependiendo de las capacidades de su computadora, principalmente la versión del USB tanto de la computadora como de la llave USB.

Espere

8. El proceso a finalizado correctamente, haga clic en Aceptar, ahora ya puede cerrar WoeUSB.

Proceso a finalizado, haga clic en Aceptar

エラーメッセージ

次のエラーメッセージが表示された場合。

WoeUSB Error target device
Error: Target device is currently busy, unmount all mounted partition in targer device then try again

あなたはコマンドを使用してUSBキーのパーティションをdesmonstadoしていることを確認してください アンマウント 特定のUSBキーは、彼が複数のパーティションを持っていた示した場合には、ステップ5で、例えば、すべてのパーティションをアンマウントしてください:

sudo umount /dev/sdb1
sudo umount /dev/sdb2

次のエラーメッセージが表示された場合。

WoeUSB error source media
エラー:ソースメディアがマウントされ、その後、もう一度試してパーティションをアンマウントします。

ファイルマネージャを開いて、ISOイメージがマウントされている次の二つで取り出しアイコンをクリックしてマウントされているすべてのISOを削除します。

Desmonte cualquier ISO montada

結論

Windowsの10、のDeepinとインストーラUSBブートメーカーのDeepinの作成と同じように、それはまた、UEFIでブートすることができます セキュアブート 有効。 このように、我々は、作成するインストーラを持っています デュアルブート モードを起動大騒ぎせず レガシー UEFIの設定では、施設初心者と経験豊富の両方を提供します。 私たちはすぐに新しいインストールガイドを提示することを願っています デュアルブート フルサポートのUEFIは、私たちの最愛のBIOSの時代を残して行きます。

ソース

https://miketerrill.net/2016/10/16/usb-flash-drives-uefi-and-large-wims/
https://es.wikipedia.org/wiki/Extensible_Firmware_Interface
https://es.wikipedia.org/wiki/BIOS

3
あなたはどう思いますか?

してください 入ります コメントします
3 コメントスレッド
0 回答のスレッド
0 フォロワー
 
以上の反応でコメント
高く評価スレッド
3 作者のコメント
CarEliFenoll 最新コメントの著者
購読します
NEWEST 最も古いです 最も人気のあります
の報告書
Fenoll
エディタ

おかげで、私はあなたがチュートリアルをリリースしたが、同期不可能ちょうどその時必要でした。 非常に便利な、よく説明しました。

Eli
エディタ

優れたチュートリアル Isaías Gätjens MイサGätjensM コラボレーションのおかげで、あなたがトピックを作成して検索するには長い時間がかかったということです。

Car
エディタ

根本的な解決のための偉大なのIsaias百万