素晴らしいファイルマネージャーオプション

ファイルマネージャーのコンテキストメニューにオプションを追加する可能性は、システムをさらに好みに応じてカスタマイズできる多くのユーザーの喜びになります。

コミュニティのいくつかのメンバーは彼らの創造性を示し、管理者として開く、永久に削除する、ウイルスをスキャンする、形式を変換する、特定のディレクトリを開くなどの一般的に使用されるオプションを追加しています。

次に、関数のコレクションを提供します @アルバロサムディオ そしての仕事の一部 @IsaíasGätjens システムでテストするには、次のボタンからダウンロードしてください。

間違いなく、私たちが考えることができる最も創造的な拡張機能を作成するために、新しいレベルのカスタマイズと機能の可能性を自由に利用できます。

拡張機能の操作

ファイルマネージャーにはデフォルトで、ファイルの圧縮と解凍を行うための拡張機能がいくつかあります。ファイルの動作を理解するための参照として使用できます。 メニュー拡張が保存されるパスは次のとおりです。

/usr/share/deepin/dde-file-manager/oem-menuextensions/

拡張機能のコードは、アプリケーションのランチャーのように見えますが、達成したい内容に応じて多かれ少なかれパラメーターを持つ可能性があります。これらは必須パラメーターであるため、常に「Exec」と「Name」を使用します。 拡張機能の基本構造であるため、次のようになります。

[Desktop Entry] 
Type=Application

Exec= < Ruta de lo que vamos a ejecutar

Name= < Nombre que tendrá en el menú

Icon= < Parámetro opcional que agrega un ícono que 
        precede al texto que muestra la opción del menú

MimeType= < Tipos de archivo filtrado, si se coloca «*», 
            serían todos. La lista de ellos está en 
            la ruta: /usr/share/dde-file-manager

Actions= < Añade acciones como submenús

X-DFM-MenuTypes= < Lugar donde tendrá efecto

X-DFM-SupportSchemes=

X-DFM-SupportSuffix=

X-DFM-ExcludeMimeTypes= < Define los formatos ignorados

複数のオプションをサブメニューとして追加するには、パラメーター「アクション」を追加し、その後にアクションを追加する必要があります。 アクションの名前は«Action»で終わる必要があります。たとえば、良い名前は«StopAction»で、アクションが複数ある場合はカンマ(、)で区切られ、最後のアクションはセミコロン(;)で終わります。

[Desktop Action «Acción»] 
Exec= < Ruta de lo que vamos a ejecutar

Name= < Nombre que tendrá en el menú
[Desktop Entry]
Name=Compartir por HTTP
Type=Application
X-DFM-MenuTypes=EmptyArea;
Actions=IniciarAction;DetenerAction;

[Desktop Action IniciarAction]
Icon=stock_media-play
Name=Iniciar
Exec=httpshare %U

[Desktop Action DetenerAction]
Icon=player_stop
Name=Detener
Exec=killall httpshare

「Actions」パラメーターで参照されるアクションは、アクションの作成を必要とします。2つの間にスペースの行を残して、すぐ下にある「.desktop」の基本コードを繰り返すことにより、これを達成できます。アクションの名前は、 2番目の«[Desktop Entry]»の角括弧は、この例の場合、«[Desktop Entry DetenerAction]»になります。

[Desktop Entry]
Type=Application
Name=Anonym
Actions=StartAction;StopAction;ChangeIDAction;ChangeDNSAction;
X-DFM-MenuTypes=EmptyArea;

[Desktop Action StartAction]
Icon=stock_media-play
Name=Start
Exec=pkexec --disable-internal-agent anonsurf start

[Desktop Action StopAction]
Icon=player_stop
Name=Stop
Exec=pkexec --disable-internal-agent anonsurf stop

[Desktop Action ChangeIDAction]
Icon=reload
Name=Change ID
Exec=pkexec --disable-internal-agent anonsurf changeid

[Desktop Action ChangeDNSAction]
Icon=network-server
Name=OpenNIC DNS
Exec=pkexec --disable-internal-agent anonsurf dns

独自の拡張機能を作成する

HTTPを使用してローカルネットワーク上のファイルを共有できるようにするコンテキストメニューのオプションを作成するのは簡単です。 まず、テキストエディタで必要なパラメータを追加します。 «Exec»では、目的を達成するためにターミナルで使用する命令を配置します。または、スクリプトまたはプログラムを作成してパス«/ usr / bin»に追加することもできます。この場合、便宜上、最後の1つを選択しましたオプション。

「/ usr / bin」に追加したスクリプトは次のとおりです。

#!/bin/bash

DIRECTIP=$(hostname -I | awk '{print $1}')

notify-send -i network 'Compartir por HTTP' "La direccion es: http://$DIRECTIP:8000/"

cd $1

python -m SimpleHTTPServer

「.desktop」ファイルのコンテンツの開発に進みます。

[Desktop Entry]
Exec=httpshare %U <- Nuestro script

MimeType=* <- Afectará todos los archivos

Name=Compartir por HTTP <- El nombre que saldrá en el gestor de archivos y el escritorio

Type=Application

X-DFM-MenuTypes=EmptyArea; <- Solo se mostrará en el área vacía del gestor de archivos

X-DFM-SupportSchemes=file

X-Deepin-Vendor=user-custom

テキストファイルが完成したら、個人用の名前に拡張子「.desktop」を付けて保存する必要があります。この場合、「httpshare.desktop」を選択しました。ファイルが保存されるパスは、以前に指定したパスです。

/usr/share/deepin/dde-file-manager/oem-menuextensions/

ファイルマネージャーを再度開いて、新しい拡張子を確認するだけです。 あなたはそれを試してみて、あなたの創造物をコミュニティと共有する勇気がありますか?

参考文献: 123



4.9 19 投票
記事を評価する
 
サブスクライブ
の報告書
19 レビュー
もっと人気
新しい 古い
記事からの意見
すべてのコメントを見る
Aridany Ypunto
Aridany Ypunto (@aridanyypunto)
17 días atrás

非常に興味深いです。コンテキストメニューの特定の機能がありませんが、質問:これはディープ20にのみ有効ですか、それとも現在の安定したバージョンでも使用できますか? ありがとうございました

SweetKidder
SweetKidder (@sweetkidder)
に答える Aridany Ypunto
16 días atrás

 Aridany Ypunto me gustaria saber igual si se puede usar en la 15-11.

ErnestoRyes
ErnestoRyes (@ernestoryes)
に答える Aridany Ypunto
16 días atrás

No, no se puede instalar en deepin 15, da error de dependencias.

Eduardo X
Eduardo X (@eduardx)
16 días atrás

Holas, hace tiempo leo su sitio pero decidí unirme para darles las gracias por los grandes aportes que proveen a la comunidad deepin, gracias por las extensiones, formidable trabajo.

Isaías Gätjens M
Isaías Gätjens M (@igatjens)
エディタ
17 días atrás

非常に良い記事です。多くの人は、ファイルマネージャーに比較的簡単に機能を追加できることを認識していません。

この設計は、コミュニティがファイルマネージャの機能を拡張およびカスタマイズすることを目的としています。

この記事では主な機能が示されていることを明確にする価値があると思いますが、GitHubのDeepinのドキュメント(記事のリファレンスを参照)で他の機能を確認できます。

Эли
Эли (@eli)
管理
17 días atrás

優れた機能 jhalo、投稿ありがとうございます。 特に拡張機能の作成者には、共有してくれてありがとう。

Car
Car (@car)
17 días atrás

日常の作業を容易にし、強化するこれらの拡張機能について、ラテンコードチームにおめでとうございます。 ;))

Armando-Lio
Armando-Lio (@armando-lio)
17 días atrás

素晴らしい、これらのオプションは便利です。

Vicente Blanco Amador
Vicente Blanco Amador (@vicente544blanco)
17 días atrás

Uff gente, que bien, esto si que es útil, buen trabajo estan haciendo en esta comunidad. 

André Bezerra
André Bezerra (@andrebezerra)
2日前

Muy buen articulo! ¡Intenté hacer una extensión en mi deepin y funcionó perfectamente! ¡Gracias por comaprtilhe!

Frank Alvarez
Frank Alvarez (@franky08)
16 días atrás

Excelentes opciones, muchas gracias.

Arceli
Arceli (@arceli)
15 días atrás

Gracias por compartir con nsotoros.

Alberto Jiménez
Alberto Jiménez (@alberto2003)
13日前

Me gustaría agregar una opción para «Imprimir documento» cuando se hace clic sobre un documento de texto o foto etc. por lo demás esas opciones están super!

Isaías Gätjens M
Isaías Gätjens M (@igatjens)
エディタ
に答える Alberto Jiménez
13日前

 Alberto Jiménez

Es una buena idea.

TonyRevuelta
TonyRevuelta (@tonyrevuelta)
12日前

Útiles estás opciones, muchas gracias.

Mauricio
Mauricio (@mauricio)
10日前

¿…y cómo hacer para enviar un archivo por correo, es decir: «enviar a destinatario de correo «?

Rigo Hernandez
Rigo Hernandez (@rigohernandez96)
に答える Mauricio
9日前

 Mauricio creo que se puede crear generando una llamada a mailto: que abre el programa de correo por defecto o el navegador en algunos casos.

Martin Valladares
Martin Valladares (@mvalladares2006)
5日前

Fabulosas las opciones, me gustaría que crearan dos: 1 Una que cuando haces clic en un documento te dé la opción de «Copiar a» y 2 una opción para «mover a» ambas para permitirte mover o copiar documentos a otras carpetas o lugares dentro del sistema. En Windows 10 tenía esas opciones y las extraño.

Yarecco Jr.
Yarecco Jr. (@yareccojr)
3日前

After latest update something is broken with «open with» as root… it freezes file manager adn drains cpu.
shame

19
0
私たちはあなたの考えを知りたいのですが、議論に参加してください。x